たろかあさん

f0041773_22302645.jpg

まめはいつも血をにじませてのコロコロうんち。だから彼にとって、うんちはきばって出すもの=きばらないでも出るものはうんちじゃない、のかもしれない。

熱はよく出すけど、吐き下しはめったにない。というか初めて?水下痢初体験でびっくりしたと思う。でもって、吐いたときは「何これ〜?」って半泣きになってました。でも、飲むたびにというわけじゃないし(下痢も嘔吐も一日2回だった)、熱も36.8〜9度だし、たいしたことはなさそうです。(それより、こっちがつわりでもらいゲロしそうでした)

たろうが「お母ちゃんぽんぽん痛いから無理せんでいいで。まめちゃんがゲーになったら、たろうが洗面器持って行ってあげるからな」と言ってくれました。

まめが先に寝て、たろうを寝かしつけているとき、閉じていた目をふとあけて「でも、まめちゃん寝てる間にゲーなったら、誰がお世話してあげるん?」とも。「大丈夫やで。寝てしもたらゲーにはならんわ。なっても、お母ちゃんがお世話するから、たろうは心配せんとゆっくりおやすみ」と言いました。

最近まめを寝かしつけてる最中に自分もうとうとしていると、まめの「牛乳!」の声に、起き上がって冷蔵庫まで行けません。すると、たろうが起き上がって、まめに牛乳を入れてくれます。

薄目を開けて見ると、台所にふたつの小さな影。まめの「ありがとう。たろかあさん」というかわいい声が聞こえます。眠くてほとんど意識がなかったくせに、思わず頬がゆるんでいる私。

いつもありがとう、5歳になったばかりのたろかあさん。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-09-30 22:56 | ほっこり育児
<< 子供の問い、親の答え 宇宙戦艦ヤマト >>