どんな大人に

f0041773_11374748.jpg

どんなふうに育ってほしいか、どんな大人になってほしいか、時々そんなことを考えることがあります。

でも、子供と一緒にいると、子供には、そんな大人の思惑や期待を圧倒するような個性があるんだ、と気づかされる瞬間があります。

熱中できる喜びを知り、楽しく生きる術を知り、
大人の都合に合わせる順応力と寛容さを持ち、
それでいて、時に、はっきりノーと意思表示できる強さを持ち、
その場にいるだけで、周りの人間の心を明るくする。

これ以上、この子に何を望むことがあろうか。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-04-15 11:48 | 母は思った
<< たろうの語彙 寝ぼけたろう >>