たろうの語彙

f0041773_14102222.jpg

たろうの語彙はなんか変です。

うちに置いてある姉の歯ブラシを見て、

たろう「みっちゃんの歯ブラシ?」
わたし「そうや」
たろう「合体してるん?」
わたし「・・・(それは歯ブラシ立てに歯ブラシがささっているということか?)うーん。そうかなぁ。」
たろう「屈折してる?」
わたし「・・・(それは歯ブラシが曲がっているということか?たしかにちょっとくの字になってる?)うーん。そうやなぁ。ちょっと屈折してるかなぁ」

日頃、「タイヤを分解!そして、交換!合体!」とか言って遊んでいます。「屈折はしご車」とか車の名前を覚えるうちに漢語系の語彙が増えたもよう。。。

ところで、最近食事が気に入らないときは「なんか食べた〜い」とすねたように言います。出されたもんを食え!気に入らんなら食うな!そこだけは私、譲れません。

さらに余談ですが、夫は田舎でおじいちゃんおばあちゃんといっしょに暮らして育ってきた人です。線は細いですが、すごく体が丈夫です。食事はもちろん、家族そろって同じもの。自分ちのお米、畑でとれた野菜の煮物、そしてお魚。彼の丈夫な体と精神力と穏やかな性格はこの食生活の賜物だ!と私は勝手に信じています。子供にこびたメシは作らんぞぉ〜!
[PR]
by mizu-kusa | 2007-04-21 14:29 | うふふ育児
<< 夜中の修羅場 どんな大人に >>