乳幼児広場

f0041773_1515583.jpg

平日の午前中、市が老人福祉センターの運動場(屋内)を
乳幼児広場として、開放しています。ここに来ると、
たろうはひとりでふら〜っとおもちゃの車や滑り台などの
遊具に引き寄せられて行くので、らくができるんです。

でも、たまに上記のような事態に陥ることがあります。
たろうはまだまともに話さないので、おしゃべりできる
子の相手というのは、さらにめんどくさいものだとわかり
ました。ま、持ちつ持たれつなのかもしれませんが。
お母さんから「遊んでくれてありがとう」の一言くらい
あってもいいんじゃないかな〜。それだけで、こっちの
気持ちもずいぶん違うんですけどね。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-01-31 15:11 | 母は思った
<< まんま発見! ブーブー狂 >>