寝かしつけ

f0041773_21421093.jpg

子供って寝るまでが大変なんですよね。たろうが赤ん坊の頃は、寝ぐずりされるたびに「おっぱい足りないから寝られないんだ〜」とへこんだり、乳首が内出血するまでおっぱい含ませてたり、もう勘弁して〜と思いながらずっと抱っこしてたり。

おっぱいで寝る習慣がつくと、今度は卒乳させようと、おっぱい以外の方法で寝かしつけるのにあれこれ苦労しました。
昼寝前、眠くなると荒れるたろうに「もう眠いんやろー?寝えや!」と何度イライラして怒ったことか。(眠いから寝る、とは決して言いませんよね)

まめじが生まれて最初のひと月ほどは、眠くなった二人に同時に泣かれてにっちもさっちも。。。

ようやくいつのまにか、まめじを間に入れておっぱいをやりながら、創作話で寝るというスタイルに落ち着きました。そして、先日は「お話しして〜」と言いながら、私の話の途中でブツブツ自分が話だし、そのまま寝ていました。おもろなかったんかい!ダメだしですか?ま、自分のお話で寝れれば世話ないわな。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-02-19 22:08 | 母は思った
<< 簡単離乳食 まめじとお風呂 >>