カテゴリ:あはは育児( 85 )

すず鍋

f0041773_12513892.jpg

3人目末っ子すーさんは自由でのびのび、お兄ちゃんたちよりやんちゃで、しかも許される。得だなぁ。。。

遊び食べも、お菓子ばっかり欲しがるのも、許される。だだをこねても、少々危ないことしても、お母ちゃんはキーッとならない。3人目だから、子どもは汚くてわがままでお行儀が悪いものだと思ってる。少々汚されても、後始末にも慣れたし、第一汚いことに慣れた。後始末のことを考えて、だめだ、だめだとすずの「やりたい」気持ちを抑制させるより、納豆を手づかみさせてるのを眺めてる方がラク(自己主張が強いもんで)。そうなった。やっと、3人目で。

もちろん、両親と同居してるのも大きい。じじばばといっしょに自分も孫を眺めてるような気分で、すずを見ておもしろがってるときもある。家族がすずを見て笑ってるとき、すずが家族に受け入れられ、愛されていると感じる。それがものすごく心地よい。

育児は孤独ではできない。と、私は思う。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-11-24 13:21 | あはは育児

言い間違い2

f0041773_2241192.jpg

照れくさそうだったのであまり笑っては悪いと思い、こらえましたが、内心かなりウケました。

たろうの小学校は一週間早く2学期が始まりました。それで、退屈気味のまめちゃんと、すずが寝ている間に久しぶりによく遊びました。やっぱり、片手間じゃなく、ちゃんと遊ぶと楽しいなぁ〜と思いました。

先日、児童精神科医佐々木正美著「完 子どもへのまなざし」という本を読みました。そこに、最近のお母さんは「夜泣きをしない子になってほしい、もっと離乳食を食べてほしい」など、子どもへの要求ばかりで、子どもがどんなお母さんになってほしいか、ということを考えない、というような一節がありました。

子どもはどんなお母さんになってほしいと思っているか、子どもがのぞむお母さんになっているか、そういう観点で自分を省みるということが、確かにあまりありませんでした。

「まあちゃんのまほう」という絵本をご存知でしょうか?まあちゃんのお母さん、すごいんです。まあちゃんと一緒に二人乗りはするわ、つまみぐいはするわ、部屋は散らかすわ。読んでて痛快なんです。

一種の感動をもって読んだのは、私も本当はまぁちゃんのお母さんのように振る舞いたいと思ってたからなんでしょう。母親だから、大人だから、と自分の言動にかなり制限を設けていて、それはもちろん当たり前でやらなくちゃいけないことなんだけど、窮屈でたまんないんですよ、ほんとは。だからって、まあちゃんのお母さんのように子どもと一緒にはめをはずす勇気もない。だから憧れたんですよね。

ちなみに「こんなお母さんいいなぁー!」って私が言ったら、たろうは「うーん。これはちょっと、、、」と首をひねっておりました。そしてもちろん、たろうとまめの「こんなお母さんだったらいいな」は、「怒ってるお母ちゃんを抜いた、優しいときのお母ちゃんばっかりのんがいい」だそうで。

確かに、よう怒ってますが、普通に言えばいいんじゃないのー?そない怒らんでもってことが大半なんだよなぁー。ははは。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-08-31 23:11 | あはは育児

しっこ

f0041773_18344671.jpg

一度「しっこ」にウケたら、以来「いち、にぃ、さん、しぃー。しっこや!おしっこ、ちょー!」とおしっこの真似をするようになったまめ。お調子者です。

以前、通りすがりのおばちゃんに「えらいようしゃべるおもろい子やな。吉本入れぇ」と言われました。なぜか昔っから大阪って、おもろい子に「吉本入れろ」とか「吉本行け」って言うんだよなぁ。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-01-15 18:41 | あはは育児

小ネタ

f0041773_21385715.jpg

久々の更新です。3人育児、物理的にきついです。子どもの数=大人の数と、子どもの数>大人の数、この差は大きい。でも、精神的には二人も三人も変わりません。むしろ、すずに癒されている?それと、夫に対する不満がなくなる!これは大きい。なぜなら、育児の精神的なきつさは、夫との関係に起因することがままあると思うからです。

二人目までは、「私の方が家事と育児でしんどい!」とぶっちゃけ思うことがありました。というか、こんなに協力的な夫に対して不満を持つ自分がとても嫌でした。

でも、3人になると、夫も育児にいっぱいいっぱいってのがわかりますから、不満が出ません。夫も私も家にいる限り逃れようがないわけですな、育児からは。ゆえに、ふたりで育児してるっていう感じが一層するわけですよ、奥さん!(っていうか家で仕事してる夫、かわいそすぎない?でも、子供産んだ責任の半分は夫にあるわけだから自業自得?ん?なんか使い方間違ってる?)

というわけで(どういうわけだっ)、今日も無事3人、いや4人寝かしつけました。
[PR]
by mizu-kusa | 2010-09-13 22:14 | あはは育児

すず艦長

f0041773_169471.jpg

眠っているすずのあごを指でちょいちょいと上下に動かすと口がぱくぱくするので、そうやって私が台詞を言い、遊んでいます。デスラー(悪役)になることもあります。ゴジラごっこの時の配役は、たろうがゴジラ、まめがミニラ、私がモスラ、そしてすずは、、、もちろんモスラの幼虫でございます。
[PR]
by mizu-kusa | 2010-06-30 16:20 | あはは育児

まめの海賊船

f0041773_165252100.jpg

ぽんぽん船ってのは小さい蒸気船のことです。念のため。(一般的な海賊船のイメージはどくろのマークの旗掲げた大きな帆船ですよね?)

私が笑ったので、まめも気づいて「あ、ちゃうわ!えんや〜こ〜ら〜ぶっ飛ばせ〜♪」と蒸気船の音をやめて海賊ごっこの時のテーマソングに切り替えておりました。愛い奴じゃ。

ところで、わたくしの方は正期産(もう早産ではない。生まれても良い)の37週に入りまして、やっとこ安静解除でございます。ところが37週に入ろうかという矢先、健診で赤ちゃんがあまり育っていないので「胎内環境が悪いのかも知れないから、早めに出してあげた方がいいかもしれませんね」と言われました。ええ?!早く出てこないように安静にしてたのに、早く出した方がいいってどっちやねんな!と思わず心の中でツッコミましたよ。

早く出たがった赤ちゃんの方が正しかったってこと?張り止め3週間も飲み続けて赤ん坊の出るタイミングを無理に止めてしまったのか?それより胎内環境がよくないって。ここまで来て赤ん坊がお腹の中で死んじゃったりしたらどーしよー?と、かなりローになっていたのですが、それも先日の健診で「小さいなりに育ってはいるし、元気です」と言われ、一安心。ほっ。どないやねんな、ほんまに。

現在推定2300グラム。小さいのは親譲りさっ。もういつ生まれてもいいぜ!カモン、ベイビー!
[PR]
by mizu-kusa | 2010-05-15 17:09 | あはは育児

まめ語変換

f0041773_10531324.jpg

久しぶりの更新なのに、こんなくだらないネタでいいんだろうか。。。
オトコはもう2歳から、ち○ち○ネタが好きですなぁ〜。

私は妊娠8ヶ月の半ばなのですが、もう赤ちゃんの頭が下りてきてて、早産予防のために安静にしておくようにと医者に言われました。学校終わったとこで良かった。

たろうとまめは、いつのまにやら本当に二人でよく遊ぶようになり、おかげさまで、採点も成績出すのも家に持ち帰って台所でやっててもサクサクはかどり、助かりました。

おまけに、先週末はふたりでうちの実家にお泊まりし、私と夫は何年ぶりかで自宅に二人きり!夫は寂しそうだったけど、あたしゃまったく!山村留学とかさせたいってくらいに快適でちた。そして今日からまたふたりで実家にお泊まりに。。。むっふっふ。

ああ、やっとこさ育児がラクになったのに、、、もう時期また振り出しに戻るのか、、、いや、贅沢を言ってはいかん!早く安静が解かれて身軽になりたいわん。
[PR]
by mizu-kusa | 2010-03-28 11:06 | あはは育児

恐竜ごっこ

f0041773_20221085.jpg

この後たろうは博士の役になって「確か〜このあたりにマイアサウラの化石が、、、あ!ここを掘ってみましょう!ありました!ティラノサウルスの足跡の化石もありますね〜。うーん。これはティラノに食べられたのかそれとも病気で死んだのか、、、」とか言ってました。

まぁおもしろい時もあるんですけど、幼稚園から帰って来るなり「おかあがティラノのお母さんで〜」と振られると、つわりじゃなくても、おえーっもう勘弁してくださいって気になります。

今のところ学校で授業をしてるときが一番つわりが楽な時です。通勤途中(片道1時間半)と夜が一番しんどい。。。たろうのときは、日がな一日朗読テープを聴いて気を紛らわせていました。まめのときはつわりはあったけど、しんどかったという記憶がない。

今回しんどそうな私を気遣って夫がiPodを買ってくれて、朗読をいっぱい入れてくれました(夫の朗読じゃないっすよ。プロのですよ。念のため)「走れメロス」なんて電車の中で感動して泣きそうになりました。しかも朗読者も熱が入って声が大きくなるから「おお、ゼウスよ!」なんて大音量が隣の人に聞こえてたらどうしようとかちょっとハラハラしました。作品の世界に入ってつわりを忘れられるので、朗読、オススメです。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-10-29 21:37 | あはは育児

宇宙戦艦ヤマト

f0041773_21404698.jpg

幼き頃父と姉と映画「ヤマトよ永遠に」を見に行きました。私の記憶が正しければ、たのきんトリオの映画「スニーカーブルース(だったかな?)」と二本立てでした。

先週の5連休は実家で過ごし、みんなで「8時だよ 全員集合!」のDVDを見ました。これもまた懐かしかった〜。志村けんが格好良く見えました。ちなみに、たろうは加藤茶のことを加藤ちゃんだと思っているようです。そらそーだわな。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-09-29 21:52 | あはは育児

一人遊び

f0041773_2215760.jpg

すごいしょうもないでしょ?でもたろうマジメだし。
我が世界での静かな一人遊び。。。みなさんも子供の頃を思い出しませんか?

ちなみに、まめがこれを覚えて、直立不動の上目遣いで、両鼻の穴に指突っ込んででっかい声で「1,2,3,4,5,6,1,10、ゴー!」って指離して遊んでましたわ。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-09-07 22:06 | あはは育児