<   2006年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

だんご

f0041773_21113524.gif

麦茶(と、おっぱい)ばっかり飲ませて、めったに
ジュースは飲ませません。でも、暑くなって来たし、
おいしいらしく(そらそうだ)だいぶ欲しそうにし
とります。

ちなみに、たろうは団子も好きです。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-29 21:21 | あはは育児

f0041773_17473086.gif

たろうの鮎デビューは去年でした。
大好きみたいで、ばくばく食べます。

ちなみに、おととしは私マタニティーフィッシングしました。
鮎が、がつんとおとりの鮎にぶつかってくる衝撃が、釣り竿を
持つ手に伝わってくるのですが、それが胎動に似ているな、と
思ったものです。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-28 17:51 | こどもと粗食

石垣島でテレビっこ

f0041773_11263091.gif

我が家にはテレビがありません。そのせいもあってか、民宿で子供向け番組に釘付けでした。

出かける準備をしているときに見せておけば、まとわりつかれなくてラクだったけど、ちと淋しかった夫と私。いつもは、何でも一緒にやりたがるたろうが、テレビはひとりでかぶりつきで見ていました。

テレビは、あればお母ちゃんがラクできるうえに、子供も楽しめる。でもでも、なんだかなぁ。。。複雑な心境のお母ちゃんでちた。(ちなみに私も朝のワイドショーにハマりました。恐るべきテレビの魔力。)
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-27 11:38 | お出かけしよう

石垣島で耳がダンボ

f0041773_17321831.gif

蚊に刺されたんだろうと思っていたのですが、徐々に赤く腫れてきて、ちょっと異様な大きさになったので、少し心配になりました。

土曜日の晩でしたが、宿のオーナーに相談すると、県立八重山病院が救急診療をやっているとのこと。しかも、夜9時以降は混むので、それまでに行った方がいいというアドバイスを受け、「虫さされごときで。。。」とは思いましたが、旅先のことでもあるし、診てもらうことにしました。

「何の虫に刺されたのかはわからないけど、治療の必要なし」という診断を受け、帰ってきました。帰りは、タクシーが(というより車が?)まったく通らない道で、困っていたら、ちょうど仕事帰りの看護婦さんが、車で宿まで送って下さいました。ああ、あたたかい沖縄の人情(でも看護婦さんは九州からの移住組でちた)。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-26 18:02 | お出かけしよう

石垣島でオムツがピンチ

f0041773_11241975.gifだらだらと南の島旅行記書いております。

竹富島3泊の後、石垣島に3泊しました。

左の漫画は、レンタカーで川平湾まで行ったときのことです。





































川平ではオムツを売っているところがありませんでした。

売店のおばちゃんに「この辺じゃ売ってないね〜。街(石垣市内)まで行くのが早いよ」と言われました。その石垣市内から来たんですが。。。

買ってくりゃよかった。。。観光地だからもっとお店がいっぱいあると思ったのが甘かったようです。

結局たろうはうんちしなかったから良かったんですけど。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-25 11:42 | お出かけしよう

竹富島の蛍

f0041773_1443572.gif

のはら荘3日めは晴れていたので、中庭で宴会。庭の隅で蛍が光っていました。たろうは案会よりも蛍に興味津々。恐いもの見たさというやつでしょうか。そばへ行くと、こわいから嫌だと言うのに、席に戻ると「ピカッピカッ、びにいく(見に行く)」と言います。その繰り返し(100回は大げさですが)。ちなみにこの蛍は飛ばないんだとおじぃが言ってました。
f0041773_14432642.gif

刺激が強過ぎたのか、蒸し暑くて寝苦しかったのか、おっぱいでも効かない夜泣き(?)は初めての体験。とにかく部屋を出て外に行きたがる。

たろうは星空よりも、とめてある車に見入って落ち着きを取り戻しました。「ブーブー。ここ、タイヤ。ライトピカーッ」などお決まりの言葉をつぶやきながら、最後は「かーかんぺいっ」と言って、部屋に戻っておっぱい飲んで寝ました。30分ほど外にいたかな。疲れたけど、竹富の静かで明るい夜も素敵でした。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-23 16:04 | お出かけしよう

たまご記念日

f0041773_13171326.gif

先日、朝食時にゆでたまごの殻をひとりできれいにむいていました。
ちゃんと、むく前にテーブルでコンコンとやってから。
黄身は「びび」、たまごは「ままご」、たろう1歳8ヶ月。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-22 13:19 | うふふ育児

竹富島でたろうは

f0041773_1144740.gif

地面に下ろすと、歩かずに、その場にしゃがみ込んでお絵描きを始めてしまいます。だから、ほとんどベビーカーで散歩していました。持って行ってよかった。。。

っていうか、地面にお絵描きなら、近所の公園で毎日してるだろーがっ!ここは竹富島だー!と、突っ込みたくなりました。
f0041773_11484314.gif

どこに行ってもすること一緒。1歳児には竹富島は早かったかしら。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-20 11:51 | お出かけしよう

きれい

f0041773_11561762.gif

f0041773_11564994.gif

物の名前が言えるようになったとか、泣いてばかりではなく、
言葉で意志を伝えられるようになったとか、言葉の機能面に
ばかり注目して、子供の成長を喜んでいました。

でも、言葉は伝達の手段であると同時に、表現の術でもあり
ます。たろうの「きれい」は心のこもった美しい響きでした。

ちなみにこの夕焼けの写真は
こちらで見れます。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-18 13:32 | お出かけしよう

はじめての宴会

f0041773_17361844.jpg

今回の旅行は竹富島ののはら荘3泊から始まりました(とりあえずこの3泊だけ出発前におさえておいたのです)。

のはら荘では、毎晩8時半からおじぃがしきる宴会が始まります。宿泊客みんなで歌って踊る楽しい宴会です(なんとひとりひとりに歌詞本が配られる)。たろうも2晩参加しました。多分相当眠かったと思いますが、真剣な目で三線を凝視し、真顔でおなかぽんぽん叩いてスクワットしてました(拍子とってる)。

たろうにとって、はじめての夜更かし宴会、はじめての三線。そしてはじめての夜のおやつ(それはおつまみだ)!すんごい勢いでのり巻きあられやら何やら食べてました。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-06-17 17:47 | お出かけしよう