<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大仏さん

f0041773_12442119.jpg

役をもらえなかった夫は、自ら鹿役を演じ、アピール(?)してました。

大仏さんの役をしながら、もし、我が家にテレビがあったら、大仏さんじゃなくて「アンパンマン」とか「ぼうけんジャー」とかの役が割り振られるのであろうか、とふと思いました。

そして、テレビのアニメキャラを知らないたろうが幼稚園に行って、今巷ではやってる「キャラ弁」(食材をうまく配置して子供に人気のキャラクターをお弁当の中に描いたもの)を作ることになったら、たろうのキャラ弁は、
f0041773_12521190.jpg


とか、あるいは、
f0041773_12524076.jpg


とかになるんだろうか。大仏さんの耳はウィンナー、おじいちゃんの髪の毛はとろろ昆布だな、なんて、けっこう具体的に想像したお母ちゃんなのでありました。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-30 12:54 | あはは育児

おじいちゃーん!

f0041773_2295617.jpg

たろうはおじいちゃんっこです。おじいちゃんは、片手間じゃなく、いつもちゃんとたろうと向き合って、たろうの気持ちをおもんばかって、遊んでくれます。二人の間に強い信頼関係が築かれているのは、端で見ている誰にだってよくわかります。

生まれてこのかた三十云年、これまで、父に学ぶところはたくさんありましたが、よもや、母親としてのあるべき姿まで学ぶことになろうとは、思いもしませんでした。

たろうが生後2ヶ月の頃、ミルクをやめて完全母乳に切り替えようと、怒濤の頻回授乳を試みたある日のこと。お腹をすかせて泣きっぱなしのたろうを、1時間も泣かせることなく抱っこしてあやし、授乳間隔をあけてくれたのは父でした。父にしかできないことでした。

生まれて間もない焦点の定まらぬ赤ん坊を、真正面から目と目が合うように抱っこし、よくたろうの目を覗き込んでいた父。父の抱っこと子守唄でよく眠れたたろう。

根気よく、じっくりと観察する。赤ん坊との向き合い方を、父から学んだ新米母なのでありました。

※なんか追悼文みたいになっちゃいましたが、父はまだ生きてます。私より元気です。念のため。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-27 22:49 | とほほ育児

人払い

f0041773_205941100.jpg

2歳の誕生日頃、誕生プレゼントというわけではないですが、おまるを買いました。案外あっさり、うんちはおまるでするようになりました。おしっこは面倒くさいので、夏のトレーニング中断したまま、ほったらかしです。

だいたい食後に腰掛けさせるとするんですが、こっちの食事が終わってないときもあって、そんなときはもわ〜んがけっこうキツイです。しかも、最近はつわりのせいで、よけいにおいに敏感になり、うんちの処理は夫の役目になっています。

このままいつまでもつわり終わらないふりしようかしら。なんちて。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-26 21:04 | とほほ育児

今日のヤブ医者

f0041773_222865.jpg

お医者さんごっこの前に、たろう=おっちゃん、お母ちゃん=お兄ちゃんの配役で、おでんやで一杯飲んでいたのが、影響したようです。

また別のときに、たろう=おばちゃん、お母ちゃん=おねえちゃんの配役で遊んでいる途中、突如お医者さんごっこが始まりました。

たろうが布団のところへ行って「痛いよー。お医者さんこっちおいでー」と言うので、「誰がお医者さん?」と聞くと「おねえちゃん、お医者さん」と答えました。わお!複雑!やるな、2歳児たろう、と思ったのは私だけでせうか。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-24 22:07 | あはは育児

キャスティング

f0041773_13551142.jpg

今朝の朝食時の配役は、お母ちゃん=おばあちゃん、たろちゃん=おじいちゃん、お父ちゃん=おっちゃんでした。「わしだけ他人だ」とちょっと嘆いていた夫。でも最初は役を割り振ってもらってなかったのを私は知っている。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-23 13:58 | あはは育児

おつきあい

f0041773_13154320.jpg

たろう、セリフがういてるぜ。
実家からの更新です。ちなみに友人というのは私の友人です。子供のようにごっこ遊びに夢中になってますが。

もうひとりの友達はお絵かき好きのたろうのために、大きい模造紙を持ってきてくれました。みんな、たろうとほんとによく遊んでくれて、ありがとう。私もおなかがよじれるほど笑い続けて、つわりも忘れるほどでした。

夫やお互いの両親や兄弟、友人の支えがあってこそ、育児を楽しめるんだとつくづく実感しました。お母さんが孤独で心の余裕がないと、すべてのしわ寄せは子供に行くんだと思います。すべてのお母さんに味方がいれば、子供はみんなすくすくと育っていけるんじゃないかなぁ。。。

*コメレス、帰宅してからゆっくりさせていただきます。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-21 10:57 | 母は思った

奈良公園

f0041773_2273863.jpg

秋の遠足、奈良公園。
たろうの感想「大仏さん、こわかったね。い、いか(鹿)もこわかったね」
恐怖体験だったようで。。。

でも、すんごい遠くから「いかさん、まんまどーじょー。おいしい?」ってやってました。そして、あたりの子供らはみんな一様に怖がって、抱っこされていました。

ま、鹿は私もこわかった。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-17 22:12 | お出かけしよう

お宅は川の字で寝れてますか?

f0041773_15214831.jpg

現在妊娠3ヶ月、つわりの最中であります。つわりになってから、ニンニクを受け付けません。夫のニンニク臭ががまんできないのは、自分も一緒に食べてないからなのか、つわりのせいでにおいに敏感になっているからか、わかりません。(たぶん前者)

ちなみに、夫が風邪のときはフォーメーションDの方が、私とたろうにうつりにくいような気がするので、そうしているのですが、効果があるのかどうかわかりません。(たぶんないな)
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-15 15:28 | へんてこ育児

卒乳の兆し?

f0041773_12255316.jpg

おんぶはおっぱいを離すのには有効かもしれないけど、これで卒乳できてもきつい!おっぱいで寝かす方がずっとラクだもん。やっぱ、絵本かお話か歌で寝てくれなきゃ。

私の留守中、おじいちゃんのおんぶで昼寝したらしいです。おじいちゃんの腰より、私の腰の方がヤワだったんですね。。。昔の人は足腰しっかりしてるからなぁ。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-13 12:30 | おっぱい育児

秋晴れ

f0041773_11411753.jpg

秋の外遊びはことさら楽しい。
[PR]
by mizu-kusa | 2006-10-10 11:41 | ほっこり育児