<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

うなる新生児

f0041773_16423019.jpg

先日次男まめじろうの一ヶ月健診がありました。

医者の話によると、赤ちゃんというのはよく唸るもので、げっぷが出ない、便が出ない、腸をガス(おなら)が通るとき、それ以外の理由でもうなったりきばったり泣いたりするそうです。

私は唸って泣いたりすると、母乳不足の不安からついついおっぱいをあげてしまうんですが、それより、お腹をマッサージしたり、綿棒浣腸で便を出してあげるといいんだとか。

そして、医者による心強いお話が聞けました。
「そうそう。ついおっぱいをあげてしまうんですよね。おっぱいをあげると赤ちゃんは飲むし、泣き止むから。赤ちゃんってお腹いっぱいだったら飲まないかっていうと、そうじゃないんですよね。お腹いっぱいでも飲んでしまうんです。だから飲ませすぎに注意しないといけないんです」

わたくし母歴2年7ヶ月、初めて知りました!お腹いっぱいでも飲むんですかっ赤ちゃんって!はよおしえてや〜。

乳首を含ませるといつだってちゅくちゅくし、おっぱいの後のミルクもぐびぐび飲んだたろうを見て、「やっぱりおっぱい足りないんだ〜」とどれだけへこんだことか。

しかし、たろうが長く一杯飲んでくれたおかげで、まめじは今のところ完全母乳でいけてます。一ヶ月で体重も一キロ増えました。おっぱいトラブルもありません。ありがとう、おっぱい開拓者たろう!
[PR]
by mizu-kusa | 2007-05-28 17:04 | とほほ育児

わたげ

f0041773_16485254.jpg

こんな一瞬がお母ちゃんの宝物です。

どんな親だって、こんな一瞬に出会ったことがあるはず。
そのとき、やっぱり同じように、ほっこりし、心から我が子をかわいいなぁ、愛しいなぁ、と思っただろう。

そんな素敵な一瞬一瞬の積み重ねも、心のブレーキにならないのかな。それとも、そんな一瞬を見つけられないほど、育児ストレスを溜め込んでしまっているのかな。

「育児には味方が必要だよね」おっぱいノイローゼだった私に、信頼する助産師さんがかけてくれた言葉。どうか、どんなお母さんにも味方がつきますように。そして、どんな子供にとっても、お母さんは味方でありますように。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-05-23 16:59 | うふふ育児

夜中の修羅場

f0041773_1056617.jpg

すっかりごぶさたしております。実家からの更新です。

4月25日に無事第2子まめじ出産致しました。出産直前に一家でインフルエンザにかかり、私はインフルエンザ出産、夫とたろうは立会いを認められないどころか、病院を追い出されました。5時間を切るスピード安産でしたが、喜びもつかの間、インフルエンザゆえ出産後ただちに個室へ隔離され、母子同室はおろか、我が子の顔さえ見れぬまま丸2日間マタニティーブルーに陥っておりました。

我が家へ帰ってやっと家族水入らずと思ったその晩、数回繰り返されたたろうとまめじのダブル泣きにへとへとになり、翌朝着の身着のまま脱兎のごとく一家そろって実家へ移動!たーすーけーてーおじいちゃーん!

先輩ママに聞いてたとおり、二人目育児は楽ですが(まめじは寝てばっかりだし、いまんとこおっぱいも順調のよう)、、、二人育児は大変やん!

おっぱいの取り合い、どうしたらいいんでせうか。かたっぽずつも試みたけれど、うまくいかず(たろうがこっちたろちゃんのと決めたら交換してくれない)。なんでおっぱいって母親にしかないんだ!
[PR]
by mizu-kusa | 2007-05-17 11:17 | とほほ育児