<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

変なばあさん

f0041773_11112168.jpg

この歯磨きばあさんは、「おにいちゃんちょっと待っとりよ〜」と言って、家の中からお菓子を一袋持ってきて、たろうにくれました。

たろうも道ばたで歯磨きするばあさんによほど衝撃を受けたらしく、家に帰って本日の感動を絵で表現してました。たろうが描いた歯磨きばあさんはこちら
で見れます。

たろうやまめじと散歩していると、いろんな人に話しかけられます。知らない人と通りすがりにちょっとした会話をやりとりするのは、私の楽しみでもあります。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-25 11:25 | へんてこ育児

佐々木先生

f0041773_11582182.jpg

佐々木先生がヤブ医者なのか、川崎がダメ患者なのか。
どっちにしろ、救急車はいらんのじゃないかい?たろうくん。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-22 11:59 | あはは育児

まめじの表情

f0041773_14382879.jpg

今日まめじを病院に連れて行きました。

口の中に白い乳カスのようなものがついていて、最初は唇の裏だけだったのですが、頬の内側へと広がってきたのです。こいつの正体が何か、私はたろうで体験済みなので知ってます。これはカビだ!カンジダ菌だ!

夫「梅雨時だからしょうがないんじゃない?」
私「(梅雨とは関係ないと思うが)でも、広がってきたら受診しろって本に書いてあった」

病院に行ってみると「カビ生えてますけど、そのうち自然に治るので、放っておいて大丈夫です。お兄ちゃんもやって、お母さんも妊娠中にカンジダ膣炎になったのなら、体質でしょう」とあっさり。1時間も待ったのに、行き損だ〜。

でも、カビの生えやすい体質って、、、嫌だなぁ。梅雨が明ければ治るかな。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-18 14:50 | とほほ育児

目めが〜っ!

f0041773_14505649.jpg

「あったあった」ってのはですね、たろうの目の中に爪があった、ということです。
3連休の初日、土曜の晩に、「目めがーっ!痛いー」というので、見てみたら、朝切ったたろうの爪が入ってまして、あわててタクシーで救急病院に行ったのです。

朝爪を切ったときに「痛い!」と目をおさえたので、入ったか?と思ったんですが、そのときは見つかりませんでした。昼寝から覚めた後も「痛い」といって不機嫌だったのですが、やっぱり見つからなかったので、そのままにしてました。ふだんからよく大げさに(?)「目めがーっ!」と訴えるのであまり気にしてませんでした。

病院の問診では、「爪が入ったら痛くて目を開けてられないはずですがねー」と言われたんですが、調べてみると大きな爪が見つかりました。幸い、白目に少し傷がついただけで大事に至りませんでした。

病院からの帰り、夫がたろうに「今度から爪切ってもらうときはゴーグルしような」と言ってました。はい、わたくしの不注意ですよ、確かに。すまぬ!たろう。しかし、ゴーグルせんでも目つぶってりゃいいんじゃないのか?(っていうか今度からお父ちゃんに切ってもらいな)
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-16 15:08 | とほほ育児

さむいぼ

f0041773_1653716.jpg

小ネタですんません。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-14 16:53 | うふふ育児

置いたら泣く!

f0041773_1591858.jpg

まめじは、抱っこしていないと寝ません(置いたら泣く)!

たろうのときなら、これはおっぱい足りないからだーっておっぱいのイローゼになっているところですが、二人目とあらば大丈夫。体重的には足りてるし、授乳間隔もだいたい2時間半おきくらいです。助産師さんに「2時間半も空けば十分。よく出てるのね」と言われました。

育児書には3時間あかないと母乳不足だというように書いてありますが、私はそんなこと信じません!こんなに個性的な赤ん坊、なぜに授乳間隔だけみんなそろって3時間?そんなのかえって不自然だと思いませんか?

小さな赤ん坊にとって、おっぱいは最大の楽しみかもしれません。食欲を満たすだけでなく、ちょっと甘えたくなったとき、退屈したときなどにもおっぱいを欲しがるかもしれませんよね。

まめじの様子を見ていたら、眠いときもおっぱいを欲しがるもよう。だから、授乳後1時間くらい経って眠くなったからまたおっぱいってこともアリです。

私はたろうが長く飲んでくれたおかげで、すっかり乳首が丈夫になり、頻回授乳も苦になりません。授乳間隔は、それぞれの母子で折り合いを付けて見つけていくものだと思います。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-11 15:41 | おっぱい育児

一進一退

f0041773_1120257.jpg

たろう2歳9ヶ月。トイレトレーニングは一進一退。
確か2歳過ぎにはうんちをほぼ確実におまるでしていたんですが、、、私が妊娠してから、またおむつに逆戻りしました。

まめじが生まれてしばらくすると、またトイレでうんちするようになったのに、ここ数日はオムツ派。はぁ。でもトイレでするといっても、こっちが食事の後とかタイミングを見て連れて行くと出るだけで、どうもあんまり出そうという感覚がわからないみたいです。

私の愛読書松田道雄氏著「育児の百科」にはトイレトレーニングが成功する3条件というのが載っています。私流にまとめてみますと、

1 母親が寛容(トイレトレーニングは叱るとダメってのが定説ですよね)
2 子供のおしっこの間隔があく(夏場は汗をかくぶん尿量が減るから最適)
3 子供の性格が素直

今のところネッックは3だ!だって反抗期だもん。とかいって実は1だったりして。

ニソピソ.net更新しました。たろうと私のコラボ。
[PR]
by mizu-kusa | 2007-07-05 11:44 | とほほ育児