<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

熱性けいれん

f0041773_21315494.jpg

結果はやはり高熱による熱性けいれんで、けいれん予防薬をもらって帰って来ました。

今回のように一晩に二度というのは、ただの熱性けいれんではなく、重篤な場合があるようで、月曜日改めてかかりつけの先生に診てもらったら「よく入院せずにすみましたね。結果的にはそれでよかったんだろうけど」と言われました。救急の医者はよく診たのか、ちゃんと検査したのか、という意味だと思います。

「お母さんから見て、どこかおかしいというようなところはありませんでしたか?」とも言われました。「けいれんの後、手が震えていたり、ちょっと反応が鈍いように感じて不安だったんですが、それはたぶん高熱のせいかな、と。救急の先生に確認したら、いやがったりするから意識はあります。大丈夫って言われました」とこたえると、先生はふっと笑って「まぁ意識はあるでしょうけど」とおっしゃいました。

かかりつけの先生と話してて、あらためて、けいれんが一晩に2回という客観的事実はけっこうやばいことだったんだなぁと思いました。

実は、先に電話で「うち(救急診療所)では対応が難しいから救急車をよんでください」と言われたのに、救急車はその救急診療所へ運んだのです。私は救急隊員の方に「え?でもさっき電話でうちでは難しいかもって言われたんですけど」と言ったんですが。。。

もし重篤なら入院設備のある病院へ運ばなくてはならないからだと思うんです。救急隊員の方が診て重篤ではないと判断されたのかもしれませんが(そして私もたぶん大丈夫だろうと思っていましたが)、相手はプロだからとお任せにしていてはいけない、と思いました。

医者は病気のプロだけど、母親のあたしゃたろうのプロ(?)なんだもんね。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-29 22:04 | 母は思った

人間ブランコ

f0041773_932263.jpg

去年ブランコでの事故が報道されて以来、長らく公園のブランコは撤去されたままなので、自分がぶらさがってみました。普通に生活してたら、ぶら下がる機会というのはめったにあるものではありません。(昔、ぶら下がり健康器なるものがありましたね。どこの家庭でもあっちゅうまに物干と化してしまったアレです)

いいもんです。思い切りこいでみるとさらに気持ちいいです。物になった気分です。でも、こぎすぎていつか手が滑って飛んで行きそうです。(こいでるのも恥ずかしいのにその上飛んで行ったら恥の上塗り)そのスリルがまた。。。

肩こりがひどく、マッサージの人に「筋トレしなさい」と言われました。私は細ちっこく、筋肉もないので、骨や筋に直接負担がかかり、肩が凝りやすいのだとか。以来、公園に行くとちょっと運動をしています。思い切り走る、うんてい、ジャングルジム、鉄棒、人間ブランコ。ふだん、とくに育児中は何かと前屈み(抱っことか)になることが多いので、意識して後ろにそる動きなどすると肩こりが軽減されるようです。

肩こりに悩んでおられる方、一度お試しあれ。(でも、公園でこんなことしてるお母さんは今のところ見かけたことありません)
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-26 09:20 | へんてこ育児

おしっこ事情2

f0041773_2150611.jpg

便座にしちゃうならまだしも。
蓋にするのと、トイレの外でもらしちゃうのってほとんど同じレベルじゃないか?

トイレトレーニングの段階には「トイレでできる」の次に「便器の中にできる」というのがあるんですな。3歳児といえど、この最終段階を完璧にするのは至難の業なようで(あ、大人もですか?)。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-22 21:59 | とほほ育児

三歳男児のおしっこ事情

f0041773_12344552.jpg

特にはじめと終わりにしっかり持っているか、これで成否が決まるような。。。
最近は床を汚すことも少なくなって来ましたが。
三歳男児のおしっこ事情は次回も続く。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-20 12:38 | とほほ育児

幼稚園六日目

f0041773_1344647.jpg

やっと一週間終わりました。
たろう、夫、ご苦労様でした。徐々に慣れてきた感じではありますが、土日をはさんで月曜日、また振り出しに戻りそう。。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-18 13:08 | とほほ育児

歩いた!

f0041773_1337185.jpg

といっても5、6歩ですが。
伝い歩きが早かったわりに、なかなか一人歩きはしませんでした。案外慎重派。それでもたろうが歩き始めたのは1歳4ヶ月だったから、たろうほど慎重ではないのでしょう。

だいたい、たろうが一人歩きを始めたときは5、6歩ということはなくて、リビングの壁の端から端まで喜んで何往復もしたものです。(そして夫は喜んで写真を何枚も撮った)
つまり、たろうは絶対転ばない自信が出来て初めて歩き始めたということです。慎重でしょ?(なんぼほど恐がりやねん)

まめじはふつうの赤ちゃんのように(?)5、6歩歩いてはべちゃっと前にこけてました。両手はいつも絵のようにして。バランスとってるんでしょうね。歩きはじめの赤ちゃんってみんなこのポーズだなぁ。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-17 13:46 | ほっこり育児

ワイパー2

f0041773_15224338.jpg

正しくは桜吹雪ですな。

幼稚園四日目の今日は送りに行った夫に「お父ちゃんも見ててね。一緒にいてて」と言い、いざ帰ろうとすると大泣きしたらしい。初日は泣かなかったのに、だんだん泣くようになっています。

送って帰ってきた夫もしんみり。かわいそうと思っているようで。こんなことになるだろうと、幼稚園始まる前から夫に「送ってってね。私は迎えに行くから」(おいしいとこどり)と言っていたのです。

たろうより夫の方がかわいそうな感じ。。。ごめんよ〜嫌な役させて。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-16 15:38 | ほっこり育児

二日目

f0041773_16464324.jpg

二日目は、泣いたらしい。
朝は大丈夫だったのですが、ひと遊びした後、「おうち帰る。お母ちゃんに会いたい」ってぐずったそうな。先生に抱っこしてもらったんだって。

「お母ちゃんなかなかお迎えに来なかった」って言うので「泣いてたからちゃうか?お母ちゃんまだかなまだかなって思ってたらなかなか来ないよ。いっぱい遊んでたらあっという間に来るよ(実際2時間だし)」と言うと「明日は泣かない」って言いました。

泣いたのが自分でも恥ずかしかったんだろうなぁ。

で、その明日が今日だったんですけど、やっぱり泣いたそうです。はは。
「ダンゴムシを探しに行こう!」で、泣いたらしい。ダンゴムシが恐いのです。たろう。な、情けない。。。自然派育児を目指してたのに、蟻さえ怖がってるし。。。なんでや〜。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-15 16:56 | とほほ育児

ハンモック

f0041773_10104288.jpg

絵はイメージです。実物はカフェの店内につってありました。
夫と一緒に4人でもいけるビッグサイズ。

たろうは店内の古い黒光りした梁が恐いとテンション低かったのに、ハンモックに揺られると急に元気に大はしゃぎ。

「おもしろいなぁ!スモッグ!」
「、、、ハンモックやで」

※写真はこちら
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-14 10:30 | ほっこり育児

入園初日

f0041773_21281987.jpg

なんか一生懸命訊いてたのが印象に残りました。
「よそのお母ちゃんが来てから、たろちゃんのお母ちゃんが来るん?」と言ったりして、まだかまだかと待っててくれたのかしら(ちゃんと五分前には行きましたよ)。

たろう「お砂場で工事現場ごっこしたん」
わたし「お友達もいたん?」
たろう「うん。まんまやさんごっこもした」
わたし「へーえ。おともだちといっしょに?」
たろう「うーんと、たろちゃんはひとりで工事現場ごっこして、お友達がまんまやさんごっこしてたん」

ひとりで工事現場ごっこしてたんかー。なんかしんみり。

ちなみにケンカというのは、ミニカーの取り合いだったそうで、しかも、たろうが勝ったらしい。やるやん。

※入園式のスライドショーたろうs.netで公開してます。
[PR]
by mizu-kusa | 2008-04-11 21:39 | うふふ育児