<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

食べられません

f0041773_1121841.jpg

なんぼほど食べたいねんっ。ま、ひとつしか入ってへんもんな。

さてさて、先日より水草家は毎年恒例夏休み限定田舎暮らしに突入しました。たろう、まめ、おじい、わたくしの4人でスタート。
まだ3日目なのに、母さん、子どもらの外遊びに付き合い過ぎて、ヘトヘトです。昨日は夕方横っ腹痛くなりました。登り棒のせいでしょうか。タイヤ転がしのせいでしょうか。はたまた、タイヤ飛び箱のせいでしょうか。
いつまで体力持つか、乞うご期待。

尚、ブログの更新は、トマトの水やりのため居残り組の夫(冗談)と、二人三脚で参ります。頼んだよ、夫!

夫:更新了解です! トマトも順調だよ。今朝のトマトはこんな感じ。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-31 11:27 | うふふ育児

おちんちんが痛い

f0041773_18295332.jpg

おしっこのときが特に痛い。終わってからもまだ痛い。痛くてパンツがはけないとまで言うのです。血尿ではないし、見たところ赤く腫れているようでもない。でも、キレ気味に訴えてうっとおしいので、連休前だったし、念のため病院に行きました。

結果は、軽い炎症かな?ということでした。それより、

先生「だいぶ先っぽがかたいですね〜」
私「?」
先生「もう少し見えてもいいんですけど」
私「?えーっと、、、?」
先生「包茎です。まだ4歳だから気にしなくていいですけど、だいぶ皮がかたいですね。今まだおちんちんを見せてくれるうちに、お風呂に入ったときにでも、少し先っぽを出すようにしてみてもいいかもしれませんね。やりすぎたらだめですよ。皮が切れてそこが炎症起こしたりするといけませんから」
私「はあ。。。」

そ、そんなことせにゃいかんの???

私「何かその、ばい菌が入りやすいとか問題あるんですか?」
先生「まぁ、ばい菌が入ったら、おしっこと一緒に流れて行くんですが、包茎だと出て行きにくいということはありますね。さきっぽがちょっとしか出てませんから、おしっこのとき片方ににぴゅーっと偏って飛んでいったり」
私「ああ、そうです!そうです!それと、尿切れが悪いんですが」
先生「ああ、そうですか。皮のところにたまりますからね」

ああ、今初めてガッテン!たろうがおしっこのあとで、ちょっと漏れたと言ってパンツをちょびっと濡らしてはいちいち履き替えるわけが!毎度「どこ見とんじゃいっ!」ってくらいおしっこをトイレの床に飛ばしまくってくれるわけが!

そうだったのか〜。
は〜。

でも、ケアめんどくさいぞ。加減もようわからんし。よしっ!あとは任せた!夫!
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-24 18:54 | とほほ育児

夏風邪

f0041773_14585999.jpg

連休中、両親と田舎に行っていたのですが、いきなりまめが熱を出しました。

鼻水や咳など風邪らしい症状はなく、熱があっても機嫌よく遊んでいました。が、一晩寝ても下がらず、翌日車で片道40分かけて田舎の当直院へ行きました。たぶん夏風邪だろうと、抗生剤と風邪薬をもらいました。

まめは薬嫌いで、大好きなアイスにちょびっとずつまぜても2,3口で「もういらん!」と言います。なんだかかしこい動物チック。(「かわいそうなゾウ」の話を思い出した)まぁ私もあまり薬を飲ませたくないのでちょうどよいのか。ゆえにほとんど薬は飲まず。

熱のあるまま車で帰阪。結局トータル3日3晩、熱が下がりませんでした。寝起きは37度後半から38度台。でも午後から徐々にあがり、夜は毎晩39.4度。体はあっちっちなのに全く汗をかかない。おかげで(?)あせもは治ったけれど。。。

高熱のときは脱水症状にならないように気をつけないといけませんよね。まめは、氷が好きでバリボリ食べていました。おっぱいもよく飲みました。だけど、おっぱい出てるのかな〜。牛乳も飲んだけど、塩分やミネラルは足りてるのかなぁ〜と心配になり、ピコーンとひらめいてキュウリのぬか漬けを食べさせて(なめさせて)みました。なんかよさそうじゃないですか?(梅干しは拒否されました)おしゃぶりこんぶとかもよさそうですよね〜。(何の根拠もないけど)
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-23 14:56 | とほほ育児

たろうの世界

f0041773_0591725.jpg

本当は、たろうが好きというより、私はたろうの世界が好きなのです。

恐竜探検ごっこ、恐竜博物館ごっこ、電車ごっこ、映画ごっこ、幼稚園ごっこ。すべてたろうが作り出した世界。ぶつぶつ独り言を言いながら、スケッチブック上でどんどん線が増え、話が展開されていく、たろうの世界。

夢中になって世界にのめり込んで、なかなかご飯を食べないたろう。食事は家族そろって決まった時間に、そういう習慣をつけないといけないと思いつつ、今すごくはまってるよな〜と思うと、ま、いっか、となってしまう。

先日幼稚園で個人懇談がありました。先生が「あれだけ恐竜の名前覚えられるんだから、記憶力は悪くないと思うんですよね〜。もっと他のことにも興味が持てたらね〜」って。あれ?だめですか?あれだけのめり込める大好きな世界があるって、もうそれだけで素晴らしいと私は思っていたんですけど。。。

先生はあの好きなことに向ける集中力や記憶力を、先生のお話を聞いたりお約束を覚えたりすることに向けてほしいみたいです。できるはずなのになぜ?という思いがあるみたい。でも、そりゃそうですよ〜好きなことだからそれだけ集中できるんであって、興味のない話じっと黙って聞いたりできますか?4歳児が。でも、できる子もいるんですよね。できる子の方が私には不思議。

まだまだスローペースなたろうは箸も上手に使えない、着替えもさっさとできないので、先生は危機感を持っていらっしゃるようで。「まずは身の回りのことです。どんどんできることを増やして自信をつけていってあげましょう。おうちでもやりたいことだけじゃなくて、今何をしないといけないか、ちゃんとわからせてさせるようにしてあげたら今後のためにいいと思います」って。

確かに、おっしゃる通りなんですが、頭では理解できるんですが、気持ちがついていかないんです。

甘すぎるのかな。やっぱり。たろうのペースに合わせすぎなんだろうな。もっときちんとしつけないといけないのかな。いろんな不安が頭をよぎる。

だけど私は明日の不安に備えるのではなく、今をめいっぱい楽しんでるたろうの姿を見るのが好きで、あまりにキラキラしてるたろうの世界の前で、今それ以外にやらなきゃいけないことなんて何もないような気がして。。。

夫が撮ったたろうの世界
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-18 01:41 | ほっこり育児

父の乳?

f0041773_1105034.jpg

怖い、痛い、眠い、退屈、、、すべてが「おっぱい!」につながってきます。2歳過ぎってそうだったかなぁ〜。

怖がって泣いてるときなんかはまぁかわいそうだしおっぱいあげようって気になりますが、そうでないときは断ることもあります。基本的には求められればあげていますが。

でも、先日あんまり頻繁でそのたびに家事が中断されるのでイライラしてしまい、「おっぱい〜!」と泣きついてくるまめに対して「いやや〜!」って逃げ回ってしまいした。

この執着ぶりは卒乳の前段階なのか?
先月ついに生理が再開し、母乳もいよいよ出にくくなってきたのかな?だからよけいにほしがるのか?
はたまた、「そろそろやめてくれないかな〜。いっそ断乳しようかしら〜」という私の思いを察知して?

実は来月ちょびっとだけ夜に仕事を入れようと思っているのです。夫に寝かしつけをお願いしないといけないし、だったら断乳した方が夫としてはラクかもしれない。でも、私はできれば自然卒乳を待ちたい。

ああ、「おとうのおっぱい」で寝てくれたらなぁ〜。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-13 01:32 | おっぱい育児

マイペース

f0041773_1284387.jpg

子供と一緒にいたら、当然のことながら、家事だってサクサクとは進みません。

ここまでやろうと目処をつけ、それを実行でき、疲れたら休み、また再開する。すべてが自分の思い通りなのですよ、奥さん!そんなことがあっていいんでしょうか!?4年間子供のペースに振り回されていた私にとってはミラクルです、夢です。(あ、もちろんすべての仕事がサクサク進むわけではありませんよね。職場にはなぜか必ず困った上司とか使えない部下とかいるもんです^^;私は実は使えない部下の部類です。へへ)

たまに子育てしながら趣味に没頭できる人もいらっしゃいますが、私にはそんな芸当はできません。趣味や遊びだったら、子供をみてもらっているといううしろめたさみたいなものが、どうしてもぬぐいきれないからです。んなこたほっといて、その時間をとことん楽しめばいいんですが、できません。仕事だから、うしろめたさを感じずに没頭できて、すかっと爽快なのです。

今週は今日だけの出勤で久々の仕事にリフレッシュし、帰宅したら夫が10歳老けていました。「久しぶりの子守は疲れたわ〜」と言って7時に誰よりも早く寝てしまった。。。7時ですよ、奥さん!昼寝してない2歳児まめよりも先に寝ちゃったんですよ!。。。お疲れさん。


追記:これで終わると夫がすねそうなので、彼の名誉のために。彼は夜中に起き出して仕事してましたよ!(そらそーだ)夜中が彼にとって唯一ほんとにマイペースで仕事できる時間なのよね。お疲れさん。ありがとう。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-11 01:51 | 母は思った

闘いごっこその2

f0041773_21353019.jpg

幼稚園で仲良しのお友達ができました。驚き呆れるほどに、いつ見てもふたりはふざけあい→闘いごっこ→マジゲンカを繰り返しています。来る日も来る日も闘っております。そして毎日たろうは戦勝報告してくれるんですが、たぶんお友達もおうちで「今日も勝った!」って言ってると思います。

なぜにそんなに闘いたがる?
なぜにそんなに勝ち負けにこだわる?
世の4歳児男児をお持ちのお母さん方、男の子ってそんなもんですか?

「一緒に帰りたい!」って帰宅途中、ふたりでふざけあってるうちに気がつけばくんずほぐれつのもみ合いになってます。車や自転車にひかれないか冷や冷やするし、通行の妨げにはなるし、しかもお友達のお母さんは妊娠中でとてもしんどそうなので気遣うし(私もベビーカー押してるし)、あたしゃ最近お迎え時の「一緒に帰りたい!」恐怖症でち。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-09 21:49 | とほほ育児

闘いごっこ

f0041773_8465850.jpg

今週は期末試験で授業がありません(採点はあるけど)。
だから、学校へ行かずどっぷり育児に漬かってます。
期間限定だから楽しくつきあえるごっこ遊びなのです。

よくしゃべるようになったまめとのごっこ遊びも楽しくなってきました。
しかし、しゃべりすぎてちょっとうとおしいことも。何を見ても「どこで買った?」「どこで買った?」とうるさいのです。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-08 08:52 | あはは育児

かくれんぼ

f0041773_13142876.jpg

たろうの真剣な顔を盗み見るのが好きです。すごく簡単なところにいるのに、一生懸命探します。もしかして、探すふりをするのもかくれんぼの遊びの一環と思ってるのかなぁ。

今回は一応彼らの行くところ行くところにそっと移動して見つけやすいようにしてたつもりなんですが。。。(移動したのがいけなかったのか?でも、ずっと隠れてて彼らの姿が見えないのも不安だし)

この後うちに帰るまでたろうは何度もまめと手をつなごうとしたのですが、断固拒否されていました。ごめんよぉ〜たろまめ。

ふたりで手をつないでおかあを探すのが、たろうにとって、楽しかったというか何というか、、、頼られる感覚?というのでしょうか、とにかく何か心地よい緊張感とかもあってよかったんだろうなぁ〜って思いました。

私も夫も末っ子なので、我が家ではたろうだけが上の子なのです。ときどき、たろうの中に自分たちにはないお兄ちゃんキャラ的なところを発見して、へーえと思うことがあります。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-06 13:28 | ほっこり育児

黄色い新幹線

f0041773_22165934.jpg

たろうが小さいときは、ほんとによく車や電車の絵を描かされていました。何度も何度もせがまれるままに。それに比べると、まめにはほんとにちょっとしか描いてあげていません。しかも、2回に1回は「あんちゃんに描いてもらいぃ」と手抜き。

今日まめに新幹線を描いてあげていたら、たろうに「お母ちゃん、それしか描かれへんの?」と言われました。ええ、ええ、いつも同じ新幹線ですよ。ええ、ええ、たろうはこだまやのぞみやひかりを(たろうなりに)描き分けていますよ。

ほんまにあんたよう描けるようになったな〜。。。まめくらいのときは「描いて」「描いて」ばっかりでよう描かんかったのになぁ〜。しみじみ。
[PR]
by mizu-kusa | 2009-07-04 22:26 | うふふ育児