<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

バッティング

f0041773_12381832.jpg

何が出るかわからんってくじ引きやないねんから!結局一階のトイレは譲ってもらい、母は2階のトイレに行きました。私はトイレの中でひとり、しばし笑いが止まりませんでした。ほんまに、つくづく、けったいなおばちゃんです。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-26 12:41 | その他

すず1歳の遊び

f0041773_10451086.jpg

昨日描いたのですが、アップまでたどり着かず、今日になってしまいました。ということで、今日がすずのお誕生日です。1年前の今日と同じく「朝涼(あさすず。夏の午前中の涼しい時間帯)」、雨もそぼ降り、一緒やぁ〜としみじみ。

ああ、もう一歳になってしまった。。。赤ちゃんまた欲しいなぁ〜なっはは〜んてはっはっはっ。もうやめとことは思ってますよ、もちろん。私一人で産み育てられるわけじゃないもんね。でも、しんどかった妊娠期間も、産みの苦しみも、今となっては懐かしいおもひで。はぁ〜。

すーちゃん一歳おめでとう。生まれてくれてありがとう。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-23 10:57 | ほっこり育児

赤ん坊とするめ

f0041773_930346.jpg

ぐずったとき、あたりめを与えると、しがしがしながらかなりの時間持ちます。夕餉のしたくで手が離せないときやベビーカーにのっけてて「抱っこー!」とばかりに泣き出したときに重宝します。

すずにスルメをしゃぶらせているのを見て、
父が「昔、たろうが赤ん坊の頃に俺がするめやったら、おまえ(私)に怒られたけどなぁ」
私「え?そうだっけ?赤ちゃんがスルメ臭くなるのがいややったんかなぁ。」

思い出しました。芳しい赤ん坊がするめくさくなるのも嫌だったし、するめってけっこう添加物いっぱいなんですよね。それでしゃぶらせたくなかったような。。。しかし、背に腹はかえられん!(使い方あってんのか?)しがしがしてたらおいしいし、かたくていつまでも持つし、こんな便利なおしゃぶりはない!そっか。イカ買ってきて焼いたら添加物の心配ないんだよな。

ちなみに、すずのスルメデビューは、水疱瘡と風邪でダウンしてるときでした。電解質の物は受け付けず、麦茶とおっぱいしか飲まなかったので、塩分とか足りてるのかな?と心配になって夫と「スルメをしゃぶらせてみよう!」ということになったのです。以来、スルメが手放せないのです!
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-19 09:45 | へんてこ育児

綿毛飛ばし

f0041773_10481787.jpg

父とすーとのほっこりタイムを聞いてスケッチ。
吹いても、ぱくっと食べても、綿毛はわっと空に舞い上がりましたとさ。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-16 10:50 | ほっこり育児

水玉探し

f0041773_153759100.jpg

物が落っこちる。落っこちたものは下にある、、、はずなのに、ない!

真剣にきょろきょろ探す姿に思わず頬が緩んでしまふ、すーちゃんとのバスタイム。ほっこりタイム。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-14 15:40 | ほっこり育児

五月病

f0041773_10591329.jpg

なんぼ探しても体育館シューズがないだの、給食当番は疲れて時間もなくて食べ残してしまうだの、そして食べ残したら「食べ残しお化け」が来るから心配だの、帰り道がわからなくて心配だの、、、、心配だらけの小1たろう。まぁ無理もないことですが、そんなにいろいろ心配してちゃさぞかし学校は疲れるだろうと思います。

出かける前に「頭が痛い」と言うこともあったけど、何とかにこにこバイバイで行ってくれていたのに、今朝はとうとう泣きそうな顔のまま別れました。

学区の端、長い上り坂のてっぺんまで、傘さして帰ってくるのは大変でせう。

幼稚園で使っていた水筒を何度か持たせたけれど、一滴も飲まずに帰ってくるんです。みんなは直飲みタイプのだと言います。だから自分もそういうのを買ってくれとは言いません。「明日は飲む」と言って持って行ってまた飲まずに帰ってくる。結局直飲みタイプのを買って持たせました。

給食当番のエプロンは、「わざわざ買わなくてもいいです。うちにあるものでいいです。」と教頭も担任も言ったので、幼稚園でもらったかわいい黄色いエプロンを持たせたら、よそのこはみんな学校推薦(?)の白い割烹着と帽子でした。たろうは「みんなと同じのがいい!」とは言いません。

わたし「先生があるものでいいって言ったから、今のでいいんやで」
たろう「お友達に何で違うの?って聞かれてたろう答えられへんかってん」
わたし「ほな新しいの買おうか」
たろう「でも、たろうあれかわいくて気に入ってるからあれでいい!」
わたし「なんで?って聞かれたらお気に入りやからって言えばいいやん。反対にその子になんでみんなと同じ白いの着てるん?って聞いたら?」
たろう「うん!」

自分だけ違ったら嫌だろうと思って、私も前もって学校に2回確認したのです。先生の言葉を真に受けた私が浅はかだったんでせう。唯一の小学校ママ友に確認したらみんな同じのだとか。先生はみんなに「あるものでいい」って言ったのかしら?

たかがエプロン、されどエプロン。せっかくたろうが「今のエプロンでいい!」と言っているのに、買うのもどうか。でもエプロンごときでたろうの心配が増えるのもどうか。たぶんたろうは遠慮もしてるんだろうし。なんかちょっと納得いかないけど、ここはみんなと同じのを買うのが○かな。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-12 11:50 | とほほ育児

救急病院へ

f0041773_1129254.jpg

病院へ行くと治るんですよね。あれ、なんなんでしょうね。はは。言い訳。

救急へ行く前、看護師の友達に相談メールしたりして、ほんとに人騒がせでございました。あいすみませんでした。
でも、救急の看護師さんと、相談に乗ってくれた友達が優しくてよかったです。というより何よりすずが大事なくてよかったです!

何日も心配と看病で、私自身が睡眠不足でかなり疲れてたんですね。それでまぁ小パニック状態だったというか。心配でも寝ないとだめですね。冷静な判断ができなくなりますから。これでますます私は自分の母親としての自信を失いました。

しかし、今回のすずの様子と、前回入院したときのようすを比べてみても、前回より衰弱度がましだったとも思えないんですよね。前の医者に診せていれば、点滴ということももしかしたらあったかもしれない。っつーことはつまり、やっぱり当然ながら医者によって、早めに安全策をとるタイプと、おおらかなタイプとあるということですね。ということを学びました。

まぁ前回はRSウィルスだったので用心したということかもしれません。今回も軽い肺炎レベルまでいってたんじゃないかな。そして軽い肺炎は、これまでまめなんか自然治癒してたのかもな。なんとなく、そんな風に感じた闘病生活でございました。あくまで勘ですが。いや、だから勘は当てにならないって。。。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-10 11:41 | とほほ育児

水疱瘡

f0041773_8124188.jpg

「鼻がしゃべれない」ってつまり鼻が詰まってるってことです。

はあ〜深ーいため息。
きっちり2週間の潜伏期間を経て、まめすず水疱瘡発症。そこまでは覚悟できてた。んが!風邪も引いてしまった。同時に!鼻詰まって高熱出して発疹出して、薬だらけで夜泣き三昧で、すずはぐったりしてるし、大丈夫なのか?!おいっ!

たった今高熱5日目に突入し、ぜえぜえぐったりのすずを抱え、かかりつけ医の携帯に電話したところです。休日だけど心配なら夕方6時に診てくれるって!ところで、今、朝の6時。。。「救急にいくかどうかはお母さんの判断で」って言われたけど、前の肺炎以来あたしゃすっかり母親としての自信を失っている。。。

はあ。ということでこんこんと眠り続けるまめとすず。心配で寝れない。更新は逃避?自分の基本的にとっても投げやりで無責任な性格を今感じております。。。。はあ。とりあへず、様子みろってことなので。。。すすー!しっかりー!

追記;頓服飲んで熱下がりました。解熱すると遊び出しました。でも午後からまた熱上がって今寝ています。うーむ。毎朝ほっとし、毎晩ひやひや。いったいいつまで続くのか。先が見えないのがつらい。
[PR]
by mizu-kusa | 2011-05-01 06:43 | とほほ育児